読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに出会ってわたしは

オタクからリア充へ 毎日が黒歴史人生

大学時代の自分 1回生のときの友人関係

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

アクセス、スターありがとうございます!

始めたときには誰も読んでくれる人なんていないだろうと思っていたブログですが、

20人くらいの人に読んでいただいているようで、とっても嬉しいです。

 

今日もお付き合いいただけるとありがたいです!

読みにくいことに気づいたので、段落をつけながら書くようにしようと思います!

 

彼とのもやもやもひと段落したので、

再び昔のはなしに戻ろうと思います。

 

今日は大学時代の自分について。

1回生のときの友人関係のお話です。

 

・入学式までに友達をつくりたかった

11月に合格し、4月になるまで、わたしはmixiで友達をつくろうと必死でした。

○○女子大学合格生の人あつまろー!みたいな感じのコミュがあったんですよね。

そこでラインを交換し、グループラインに入れてもらい会話をしていました。

 

でも、これがまた間違いだったなって今ならわかります。

 

そういうコミュで事前に友達を作るということに気づいたのは、2〜3月のことでした。

 

11月から受かっていた人たちがつくっていたコミュのようで、

もうすっかりグループが出来上がっていたんです。

 

そこに割り込む形になってしまっていたので、いまいち会話にも入れず。

入学式などでも顔を合わせた人たちも居ましたが、卒業まで仲良くしてくれた人はいませんでした。

 

ひたすら入学式が心配で、焦る毎日を過ごしました。

 

・入学式がやってきた

わたしは、そのグループラインに参加しながら、

入学式には同じ高校からの友人と一緒に行きました。

 

1人で行く勇気を身につけろよ!とあの頃の自分を後ろから殴りたいです。

 

同じ高校で、部活も一時期一緒だったこともあり、まあまあ仲が良かったんです。

仮にMちゃんとしましょう。

 

Mちゃんも不安だね、なんて言ってたんですが、

いざ入学式場にいくとあれよあれよと向こうは友達を作っていくんです。

 

わたしの大学にはクラスがあったのですが、それが名前順で、

Mちゃんは1組、わたしは3組になってしまったんです。

 

入学式の席もバラバラ、その後に聞く説明の部屋もバラバラでした。

 

わたしは入学式のときからずっとMちゃんと一緒にいたもので、

よろしくー!と話した人はみんな1組の人だったんです。

 

クラスでは既に輪ができつつあり、完全に出遅れ状態でした。

 

単位の取り方や、登録の仕方もわからない。

でも誰に聞いたらいいん!とかなりストレスでした。

 

自分は本当に友達を作るのが下手だなと思います。

 

Mちゃんたちのグループにしばらくいたのですが、

やっぱり向こうはずっと一緒にいるので断然仲の良さが違い、

壁を感じたのでそのグループからは去ることにしました。

 

・助かったゼミ制度

入学式から5月くらいまでは、友達という友達もできず、

インカレサークルにも参加していたのですが、うまく馴染めないし話してくれる子は他校生だったので、

ずっと1人でフラフラしていました。

 

助かったのは、我が校独自?の制度で、

1回生からゼミ制度があったのです。

 

最初は名前順で適当に割り振られるゼミだったんですが、

これが大当たりでした!

 

みんなとっても優しいし、楽しいし、仲も良く、

週に1回1コマでしたが本当に救われました。

 

授業のクラス分けも名前順だったので、

ゼミの友達と一緒で、喋ってくれる人がいました。

 

 第1回のゼミメンバーとは今でも仲良くしています!

 

・はじめてのオタク仲間

そして友人付き合いも落ち着き始め、

わたしは6月から1人暮らしを始めました。

 

友達が泊りに来たり、授業の合間に家で友達と話したり、

入学したての頃はどうなることかと思いましたがとっても充実していました。

 

 そして後期の授業が始まりました。

 

前期は同じ学部の人との授業ばかりだったのですが、

後期になり他学部の人と同じ授業を受ける機会も増えました。

 

そこで友達の友達だった、Tちゃんに出会います。

 

最初は、普通に『黒子のバスケ』好きの人という認識で

どのキャラが好き?みたいな話をしていました!

 

そして話をしているうちに感じるお互いの腐女子感…!(笑)

 

でも外したら!!

そんなときに間にいた友達が、

「ベーコンレタス(BL)、好き?!」って聞いてくれたおかげで、最強の友達ができました!(笑)

 

Tちゃんとは今でも仲良くしています!

大学時代、1番遊んだ友達じゃないかな?って思います。

2人で家でだらだらアニメをみたり、アニメイトに行ってBL本を選んだり、

そんな時間が今思うと本当に楽しかったです。

 

・そんなこんなで

またもや波乱かと思われた大学生活も、

半年も経てば落ち着き、結果として楽しく過ごせました。

 

他の人に比べると、友人付き合いは浅いかもしれませんが、

わたしにとってはとてもいい距離感で付き合ってくれる友達ばかりでした。

 

高校生の頃は、お昼ご飯も1人で食べている人なんてほとんどいませんでした。

でも大学生になればそんな人もざらにいましたし、

自由に自分のペースで生活できるのがすごく合っていました。

 

大学は行っておいてよかったな、と感じます。

 

次は大学時代の趣味について語ろうと思います!

ありがとうございました!