読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに出会ってわたしは

オタクからリア充へ 毎日が黒歴史人生

待ちに待った週末ですね!

こんばんは!

ちんげんさいです。

 

アクセスありがとうございます!

 

あーついに!ついに!週末です〜〜!!

 

週末のテンションの高さたるや…

土日祝休みの人は毎週この喜びがあるんですね…羨ましい

 

彼からも「明日楽しみやねー!」というラインをもらって、わたしが犬ならしっぽぶんぶん状態です。

 

マスカラも新しいの買ったし、

家に帰ってご飯食べたら、ネイルして、ムダ毛処理して、泊まる用意して!寝る!

 

お互いの仕事の都合で、多分今回が今年最後のお泊まりになるので余計に楽しみです!

 

雨の予報ですが、気にせず楽しみます!!

 

今日は本当に独り言でした〜!(笑)

 

相当そわそわしていたのか、先輩たちにも「明日デート?」って聞かれたくらいです。

 

あ〜はやく家について〜!

 

 

週末まではあと2日

こんにちは。

ちんげんさいです。

 

読んでいただきありがとうございます!

 

今仕事の休憩時間です。

今週は遅番なのでお昼ご飯がこんな時間です。

 

あと半日ですね。

残り時間も頑張ります。

 

さて、今週は土曜日がお休みなのであと2日で週末です!

 

こんなときにいつも頭に流れるのが、

西野カナめざましテレビオープニング曲、「Have a nice day」です。

 

西野カナ 『Have a nice day』MV(Short Ver.) - YouTube

 

この中に、「週末まではあと2日」という歌詞が出てくるのです。

 

それがいつも頭に流れます。

 

あーあと2日!

はやくも気分は金曜日ですが!

 

土日は京都嵐山に紅葉を見に行きます!

雨の予報なのが残念ですが、今から楽しみすぎてそわそわしちゃいます(((o(*゚▽゚*)o)))わーい

 

ではあと半日、頑張ります!

高校受験から大学進学!

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

アクセス、スターありがとうございます!

すごく嬉しいです!

 

今(この部分を書いてる時は)電車なのですが、向かいにいる人がイケメンです!!(笑)

 

ただいろいろ惜しすぎる…!

まず髪型がセンター分けの顎位の長さでパーマ、結構明るい髪色です。

そしてなぜかダウンが紫色で、ケミカルウォッシュのグレーのスキニージーンズです。

バッグは普通のビジネス用バッグ。

 

うーんださい。(笑)

せっかくイケメンで高身長で細身なのにもったいないですね〜

なんて余計なお節介です。

 

 今日は高校受験のお話をします。

 

以前も少しお話ししましたが、

わたしは絵を描くのが好きなので芸術大学に行きたかったんです。

 

ですが学費が高い、それに大した絵を描いてないのにそんなんで就職先も見つかるわけない!と散々親に反対されました。

 

結構反抗したんですが、抗い続ける時間もなく普通に4年生大学の受験をします。

 

まず、4月から個別指導の塾へはいります。

バリバリ文系なので、英語と古文をとりあえず選択しました。

 

わたしは塾が本当に嫌いで、個別指導塾にもかかわらずサボりまくっていました。

もちろん親には体調不良と嘘をついたりしていました。

今思えば最低です。

 

それに、行ったら行ったで寝る始末です。

特に英語の授業は、1歳年上だった当時19歳の大学生が先生であんまりやる気も出ず、

ペアの子が小学5年生で騒ぎまくっていたのでそれも苦痛でした。

 

自習室での勉強も嫌でした。

わたし、今でもですがお腹がよく鳴るんです。

お腹空いていても、空いていなくても。

それがとにかく恥ずかしくて集中できない、しかもみんながバリバリ勉強しているというプレッシャーに耐えられなかったんですよね。

 

一緒に通っていた友人に残ろうよ!と引き止められることもしばしばありましたが、

基本的に家で勉強していました。

 

でも、受験前でも基本的に休みの日で5時間くらい、平日だと2時間くらいしか勉強しませんでした。

 

日本史が本当に覚えられずに、どうしようかな〜と悩んでいましたが、

11月にある公募推薦(英語と国語のみ)であっさり合格したのでラッキーでした!

 

結果的に京都にある女子大に進学することになったんですが、

わたしは女子大の出会いのなさを心配していました。(笑)

それを古文の先生の女性に相談していたのですが、

「出会える出会えるー!友達も合コンで彼氏できたし!」と言われ最終決意にいたりました。

 

まあ見事、真っ赤な嘘でしたが…(笑)

 

と、わたしの波乱万丈?な高校生活は、

最後はあっさりと終わってしまいました。

 

センター試験も申し込んでいましたが、

もう大学は決まってるしな〜ともちろんサボりました。

 

とにかく親には本当に申し訳ないことをしてきたな、と感じます。

塾もセンター試験もお金は払ってもらっていたので。

まあでも逆に、1発で受かったので受験料は孝行できたかなと思います。(笑)

 

 受験に関しては、そんなに辛かった記憶はありません。

 

あんなに学校に通っている期間が少なかったのに、

内申点などもクリアして入学できたのは奇跡だったと思います。

 

多分あまり参考にはならない受験勉強方法ですが、よろしければ…

 

・英語はとにかく単語、成句を覚える。これに尽きます。システム英単語などを使っていました。

・日本史は教科書の大事だと思う単語に目隠し用の緑のラインを引いて、赤い下敷きで隠しながら繰り返し読む。

・古文はまあノリです。(笑)

全教科に言えますが、基本の定期テストでは声に出して教科書を読むのが1番の勉強方法です。

目、声、耳で感じると3倍勉強できますから。

 

次はいよいよ大学生です!

これもまたいろいろありましたが、1番自由で楽しかったです。

 

寒いので皆様風邪にはお気をつけて!

はじめての健康診断

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

先日の長文も読んでいただき、ありがとうございます。

はてなスターもとっても励みになります;_;

 

今日は会社の健康診断に行ってまいりました!

 

大学の時にも健康診断はあったのですが、

自分で健康保険会館にいって行うタイプははじめてでそわそわしてしまいました。

 

しかも大阪の本町まで行かないと行けなかったので、

その間は飲まず食わずというのもまたしんどかったです。

 

でも無料で血液検査をしてもらえるのはすごくありがたいですね〜助かります。

 

ただひとつ気になったことがあったので、これをみなさんに問いたいなと。

 

胸部レントゲンのために、ブラを取るのはいいんです。

ですが、男女混合なのにノーブラ検査着一丁でうろうろさせるもんなんですか??

 

検査着に胸の部分だけ当て布があったりという工夫もなく、乳首が立ってるのがわかるんです……

寒いだけなのに… なんかめちゃくちゃ恥ずかしい!!

 

しかもわたしは朝イチで行ったんですが、女性はわたしだけ。

他はみーんな男性でした。

おじさんばっかりですが、なんかやっぱり嫌ですよね。

 

会社で指定されている健康保険会館なので、もしそこに同じ会社の男性社員がいたらと思うとなかなか耐え難いです。

 

みんなこんなもんなんでしょうか…

 

なんせ新入社員なもんでその辺の勝手がわからず愕然としました。

 

胸部レントゲンをせめて最後に回してくれればいいのに!

 

幸か不幸か、わたしは胸が大きくないので前かがみで服をたるませながら歩きましたが、

巨乳の人は結構目立つと思います。

 

もうちょっと配慮していただきたいところです。

 

健康診断の自分で確認できる結果として、身長体重と視力がありますが、

まあまあ大きな変化もなかったです!

 

体重が高校の引きこもる前の体重に完全に戻ったのが本当に嬉しい〜!

 

書いたか忘れましたが、実は引きこもっている半年ばかしで7キロ太りました。

びっくりでしたが、まあ当たり前といえば当たり前ですよね。(笑)

食べるのはしっかり食べていましたので。

でもここまで落とすのに5.6年かかったことになりますね(°_°) 

特にダイエットらしいダイエットもしてませんが、これも恋の力ということにしておきましょう(笑)

 

今日はそんな感じの1日でした。

 

高校生のときの趣味のこと、恋のこと

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

いつも読んでくださっている方、星をつけてくださっている方、本当にありがとうございます!

 

今日は高校時代の中の、明るい話をします!

 

明るいのかわかんないですけど、この記事ほどは暗くないのでライトな気持ちで!

 

ix410lu.hatenablog.com

 

(はじめてパソコンで記事を書いていて、こんな機能があったのか!と試しに使ってみました。楽しい...!(笑))

 

高校時代の趣味なぞのお話を。

 

先日の記事でも少しお話しましたが、邦楽ロックにはまっていました。

 

ロキノン厨って感じで、雑誌を買ったり、良さもわかっていないけど流行ってるからと聞いてみたりしていました。

 

その頃はまっていたのは、THE BAWDIES、9mm Parabellum Bullet、The Mirrazなどなど...

今でも大好きです。 やっぱりテンションあがります。

 

それと同時にはまっていたのが、やっぱりBL(ボーイズラブ)です。

 

中学時代のように、二次創作BLではなく、一次創作BL(オリジナル作品)にはまっていました。

 

でも、家族や友人には話せなかったので、携帯でこっそりサイトを探して読んだり、

商業コミックを買って見つからないように引き出しの奥深くに隠したりしていました。

 

中学3年~高校2年最初くらいまでは、本当にBL読まなかったんですが、

あるコミックと出会って一気に引き戻されました。

 

それは、中村明日美子先生の「同級生」です。

 

同級生 (EDGE COMIX)

同級生 (EDGE COMIX)

 

 独特な絵柄で、最初は苦手な絵柄かな?と思っていたのですが、

どうしても気になって購入しました。

 

わたしのつたない語彙力では、うまく伝えられませんが、ほんっっっとうにいいです。

 

高校生、同級生、ちょっとおちゃらけた彼と秀才の彼、限られた時間、若さ、男同士という後ろめたさがまざりにまざって、独特の切なさとときめきを味わわせてくれる名作です。

 

これはBLを読まない方にもおすすめしたいです。

 

脱線しましたが、これを読んで再びBLの世界へ。

 

今はピクシブが主流なので、簡単にお気に入りの作家さんを見つけることができますが、

当時はまだまだ個人サイトが主流だったので見つけるのも一苦労でした。

個人サイトなので、昨日まであったのに急にサイト閉鎖!更新停止!なんてこともザラでしたね。

今でもお気に入りのサイトさんの、オリジナルBL連載が読めなくなったことをずっと悲しんでます...

 

そしてわたしはそこから再び絵を描き始めます。

 

中学校の頃も描いていたのですが、いったんそこから離れてからは全く描かなくなっていました。

描き始めたのはよかったのですが、わたしは自分の絵にまったく自信がないので一人でちまちま描いては捨て描いては捨て。

漫画っぽい絵柄なので、余計に人に見せるのが恥ずかしくてたまりませんでした。

 

それが大学3年後半くらいまで続きます。

 

BLを読むのは今でも大好きです!

唯一続いている趣味ごとでしょうか。

蔵書は場所の都合でだいぶ減らしていますが、やめられませんね。

 

恋愛の面ですが、高校の間に4人に片想いしました。

高校1年の最初、かなりギャル男のような留年生を好きになりました。

今考えるとなんであの人を好きになったんだ?と思いますが(笑)

メールはしていましたが、全然話せないまま彼は高校に来なくなりました。

 

次に好きになったのは、小柄で細みでおとなしい男の子でした。

彼ともほとんど話さなかったですが、自分はなぜか告白しました。

電話で告白したのですが、ちょっと考えさせてといってその1分後にメールで振られました。(笑)

 

3人目に好きになった人は、高校2年のころ、背の高い明るい男の子でした。

彼ははじめてちゃんと話をして、好きになった人でした!

優しくて楽しくて、メールもいい感じで...いけると思ったんですが、

ある日なぜか急に避けられるようになって勝手に振られた感じでしたね。

ショックというか、はあ?と言った呆れ怒りのほうが大きかったです。

 

最後の人は誰にも言ってなかったのですが、わたしが唯一趣味のことを話していた人でした。

引くこともなく、ましてや乗ってきてくれて、あの漫画いいよね!と話してくれました。

多分この人が一番好きだったな、と思うのですが、わたしが引きこもっている間に友達の彼氏になってました。

これは本当にショックでしたね。

全然受け入れられなくて、この人から今の彼まで好きな人が全く出来ませんでした。

人を好きになる方法もわからないし、出会いもなかったし。

何度いっても物足りないくらい、今の彼に出会えてよかったです。

 

高校時代の話はこれでおしまいです。

 

長いだらだらとしたお話、付き合ってくださりありがとうございました。

 

お次は、高校受験~大学のお話をします。

なぜこんな私が今の彼と出会うことになったのか、その核心に近づいていければと思います!

 

本日のお惚気日記

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

本日は彼氏とデートでした。

 

彼は土日祝休みの大手ホワイト企業にお勤めですので、

基本的に日曜しか休みが合いません。

 

それでも基本的に週に1回はデートしています。

 

お互いそんなに友達が多くないので、予定が合うのがありがたいところです。(笑)

 

本日は朝10時に、わたしの家の近所のコンビニで待ち合わせしてスタートです!

 

今日はまずコメダ珈琲でモーニングして、わたしの仕事の愚痴を聞いてもらいました。

わーーーっと話しをして、途中でちょっと我に返って反省です。

休みの日にこんな愚痴はよくないですよね。

 

そして、本日は近所のニトリヤマダ電機アウトレットへ〜!

 

いろいろあって同棲は却下になったので、

1月からわたしが1人暮らしをすることにしました。

その家具、家電の下見です。

 

やっぱりハイアールやダイウーは安いですが、

騒音問題や壊れやすさが気になる〜〜!

 

いつか2人で暮らすというタイミングがくるときにも使えるように、

国内メーカー品で見積もることにしました。

 

タイミングと言っても、本当に彼次第なのでわたしはうーん…と思いますが(T_T)

そこは男性にとってデリケートな問題だと思うので、もう急かさず忍耐しかありませんね。

結婚って難しい〜。

 

大体賃貸の初期費用、家具、家電、その他もろもろで30万円を見積もり中です。

 

ワーキングプアまっしぐらだ〜と思いつつも、それもまた自分の人生…!

お金のやりくりも頑張りたいです!

 

そして、今日は久々にホテルへ。

最近ちょっとレス気味だったので、わたしは本当に嬉しかったです。

そこもやっぱり触れる勇気がでないところです…

めっちゃ興奮してるって一言でどれだけ安心できたか!

いっぱい触ってもらえて、ぎゅっとできたので明日からは安心して過ごせそうです。

こんなことで悩むようになるなんて、想像もしていなかったことですが。

 

最近は行為こそ少ないですが触れ合いは多いです。

くぎゅーっとしてくれます。

撫でてくれたり、手をずっと繋いでくれたり。

あとはよく見つめてくれます。

しかもにやにやしながら!!

愛はひしひし感じるのでまた難しいところですね。

 

21:30ごろに送ってもらって帰宅したんですが、彼はまだ自宅に着いてないみたいです。

 

無事に帰れていますように。

 

明日からは土曜休みなので久々に5連勤です!

でも来週の土日で、お泊まりなので乗り切れるはず!

 

ほかほかの気持ちでおやすみなさい。

いろいろあった高校生のとき

こんばんは。

ちんげんさいです。

 

記事を読んでいただき、ありがとうございます。

 

本当に嬉しく思います。

 

自分の人生今まであったことを人前で話すことなんてほとんどありません。

 

聞いてくれる人がいるというのはすごくありがたいことなんだと実感します。

 

今日は高校時代の話をします。

 

少し長くなります。

 

高校時代で、本当にたくさんのことがありました。

それが今の自分につながっていると感じることがたくさんあります。

 

まず、高校1年生。

 

わたしは中学3年生からBUMP OF CHICKENにハマっていました。

歌詞も共感できるし、なによりボーカルの藤くん(藤原基央)がかっこいい。

BUMPのネットラジオを熱心に聞いていました。

 

その延長で、高校1年生からは邦ロックの世界にハマります。

 

別のジャンルにうつるとき、わたしは基本的に前にハマっていたものに飽きていますので新しいジャンルにどハマりします。

 

ハマり方が多分普通の人に比べて早いです。

気になり始めて1週間後には全巻買ったよ!!みたいな感じです。

飽きるのは大体半年くらい。

分かっているのにやめられないのがオタク思考です。

 

高校時代に一番好きだったバンドはTHE BAWDIESです。

 

今も曲を聞くと踊りたくなるような気分になります。

ライブこそ行きませんが、音楽はとても好きです。

 

はじめてZepp Namba にオールスタンディングのライブに行ったときはすごく緊張しました。

音の大きさにもびっくりしたし、ずっと腕を上げて飛び跳ねることのしんどさ、騒げる楽しさにやみつきになりました。

 

高校1年生のときは、まず、高校デビューに失敗します。(笑)

またリーダー女子のいるグループに入ろうとして、ハブられます。

 

すぐにクラスのおとなしい子グループに移行しました。

わたしが都合よく突然グループに入ってきても許してくれる本当に優しい子たちだったと思います。

 

そしてこの時期、1番ウェイトを占めていたのが部活です。

 

中学校3年間吹奏楽ユーフォニアムを吹いていました。(わからない人はアニメ「響け!ユーフォニアム」を見てください!)

その延長で再び吹奏楽部に入ります。

また担当楽器はユーフォニアムです。

 

これがしんどかった。

 

そんなに上手な部でもないのに、平日3〜4時間、休日は朝から1日中練習。

1年間で休みの日は多分5日あるかないかです。

とんでもないブラックですね。

朝練もあったので毎日5時に起きていました。

 

 そして顧問もうざくてキモい。

ずっと辞めたくて辞めたくて、でも先輩の目だったり、部活の友達と気まずくなったりするのが嫌で頑張って続けていました。

 

高校2年の頃、わたしはどうやったら部活がばれないようにサボれるのかしか考えてませんでした。

 

今考えるとばれてただろうな〜思うのですが、

弟のサッカーのお迎えとか病院とか言ってサボってました。

 

でもその言い訳も尽きてきたな、と思いついたのが、

学校を休めばいいんや!ということでした。

 

さすがに1日サボるのは親の目もあるし…と、保健室に行って早退などしていました。

 

休み続けると、人はなかなか元のように動けません。

だんだん朝起きられなくなってきて、本当に不登校になってしまいました。

 

両親や友達、学校の先生なんかには、体調不良を訴えていたので、

病院につれていってもらっていました。

 

病は気からという言葉は正しいです。

だんだんと体調が悪くなってくるんですよね。

浮動性めまい、震えという症状があらわれるのです。

もちろん病院での診断は異常なし。

 

最終的には精神科にいました。

先生に話をするだけです。

今思えばなんちゃってうつ病だったのかなと思います。

高校2年の2学期はほとんど行ってません。

定期テストは期末テストだけは診断書を出してもらいパスしました。

それでもなぜか中間テストでは生物で100点を取ったりしていたので、自分で言うのもなんですが自頭はいいんだと思います。

 

そして、この時期もう一つ大きな出来事がありました。

 

それは母の癌です。

見つかった時には大腸癌のステージ3でした。

 

今思うと、家事はすべて母まかせ、加えて人間関係の悪いパートの職場だったので、病気になってもおかしくなかったんです。

もっと早く気づいてあげられれば、と今感じます。

 

現在は3.4度の転移、手術を繰り返し自宅療養中です。

大分痩せて体力もなくなりましたが、まだまだ元気に生活しています。

 

このことから家族はてんやわんやに。

わたしも母が初めての入院の間だけは休まずに学校へ行き、家事も全てこなしました。

でもなぜか、お母さんが家にいると休んでしまうんです。甘えですね。

 

卒業も危ぶまれ、通信制高校に切り替えることも考えました。

 

ですが、まず部活をやめなければ!と思い、

引きこもりの途中でなんとか顔を出してみんなの前で退部を宣言しました。

学校も辞めるか迷っています、と。

すると、あんなに最低だったわたしのためにみんなが泣いてくれたんです。

本当に驚きました。

 

そこからでしょうか、気も楽になり学校へ行けるようになりました。

 

単位の関係で、高校2年の3学期は1度も休むことなく通い切りました。

 

なんて、長々と書いていますが、

覚えていないところも多々あります。

本当につらいところは多分覚えてないんですよね。

だから記憶で書いてます。

 

そして高校3年生に。

クラス替えは最悪でした。

ほとんど別のクラスの友達のところに逃げていました。

ですが、それなりに仲のいい子はいたのでのらりくらり、

友達も引きこもり気味だったので休む時はみんなで休んだり(笑)

 

受験は昔から絵を描くのが好きだったので、芸術大学に行きたかったのですが、

父親に猛反対され断念しました。

 

それならお前が行って欲しいようなところに行ってやるよ!!と思い、

京都の女子大へ進学しました。

 

受験は11月の公募推薦で一発合格。

このまま勉強していれば関西大学にいける、と言われましたが勉強したくないし塾も嫌いだったのでやめました。

 

これがざーーーっとですが、わたしの高校時代のあらすじです。

 

自分で書いていて思いますがすごい暗い〜(笑)

 

高校時代のおかげでサボり癖がついたのは間違いありません。

今は真面目に勤務していますが、一度休むともう行けないような気がしてなりません。

自分でも怖いので、多少無茶なシフトでも行くようにしています。

 

長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます!

 

次は高校時代の明るい部分の話をします。